×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新種の猫ソマリは大人気!

魅力
通販
飼育法
飼育の水槽
ティアラの特徴と飼い方
ベタの特徴と飼い方
グッピーの特徴と飼い方

 熱帯魚

しつけ
トイレ
噛み癖
マーキング
鳴き声
夜鳴き
つめぎ

 猫しつけ

マンチカン
アメリカンショートヘア
ロシアンブルー
スコティッシュホールド
アビシニアン
シンガプーラ

 猫の種類
ソマリ」というの名を知っている方は少ないと思いますが、一度その姿を見たら、猫好きの方はもちろんですが、そうでない方でも、その可愛らしさのとりこになるのではないでしょうか?

性格は、神経が細かくて、狭い場所や騒音を嫌い、環境の変化に敏感なので、神経質な猫と言えます。

「ソマリ」という猫の歴史については、猫の血統管理のされない頃の1930年代に、イギリスでアビシニアンの長毛種として登録された記録が残っています。
短毛のアビニシアンの一部の系統から、ごく稀に長毛の猫が生まれることは、古くから知られていたようですが、正式な血統登録はだいぶ遅くになります。

ペットとして長い年月の間に飼われる中で、時折生まれる子猫もアビニシアンの血統登録からは除外されていました。

そんな中で、ブリーダーたちの努力により改良が重ねられて、1978年、独立した猫種「ソマリ」としてCFAで公認されると、急速に愛好者が増えていきました。

近年、日本においては愛好者のグループによる繁殖活動で、毛並みの良くてレベルの高い猫が数多く生まれ、世界に誇れる猫種となっています。

アビシニアンから生まれた影響からか、長毛種にしてはかなり活発な性格をしていて、愛くるらしさを振りまいてます。
また、意外と賢くて社交的であるとも言われて、人気が上がってきています。

「ソマリ」は、アビシニアン同様、運動量の多い、とても活発な猫なので、たくさんの運動をさせてあげる環境が必要なようです。
一緒に遊んであげると、とても喜びますね。

被毛の特徴として長毛であるとは言っても、ペルシャ猫などと比べるとやや短めです。

とても柔らかく密生した被毛はダブルコートで、少なくとも3色、多くて10色以上からなるティッキングがみられます。

首周りはまるでライオンのたてがみのようなゴージャスさで、尻尾も首周りと同様にふわふわした毛で覆われており、野性味を感じさせつつも優しい印象が特徴となっています。

お手入れとして1日1回、ブラッシングとコーミングを行なうだけでよいでしょう。

抜け毛をそっと落とすようにしてあげる感じのブラッシングが、ちょうど良いでしょう。

「ソマリ」と言うあまり聞き慣れない新種の猫ですが、新種の猫としては人気が高い方なのだそうです。

長毛種の猫なので、手入れがめんどくさいように思われますが、以外と簡単で、性格も活発な猫なので、ペットと一緒に遊びたいと言う方ならオススメの猫でもあります。

無駄吠え
噛み癖
散歩
留守番
しつけ相談
しつけ教室
ウンチ

 犬のしつけ

Copyright (C) 2008 ホームページタイトル. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー